​新型コロナウイルス感染症対応について

​クリニックの対応

一般的事項:
入り口やドアの取っ手、荷物置き、血圧計、検査道具、X線装置、CT装置などは頻回に消毒を実施しております。
また、患者様が触れる検査着、枕カバーやシーツ類などは全てディスポにしております。
待合室:
入室していただくとすぐに手の消毒ができるように自動のアルコール噴霧器を設置しております。
”三密”にならぬよう、待合室でお待ち頂く患者様の数は、原則2名までとしました。椅子は対面にならないように配置し、椅子と椅子の間には透明な仕切りを設置しております。
待合室の換気は持続して行っております。
受付窓口:
アクリル板を設置し、直接咳やつばがかからない様にしております。。
診察室:
部屋の換気をよくするため、部屋の入り口のドアは開放するようにしております。。
患者様と医師の間にはビニールシートをはり、”密”の状態にならないように配慮しております。

診療体制

​<診療時間>

月、火、水、金  午前9:30から12:30  (受付は12:20まで)午後14:00から17:00(受付は16:50まで)

      木        9:30から12:00  (受付は11:30まで)

土(第2,4週のみ)    9:30から12:00  (受付は11:30まで) 注!土曜日は前日までに予約された方のみ診察

<注意!> 7/7-7/22の午後は、健康診断のため原則として通常の診療はできません。ご迷惑をおかけいたしますがご理解よろしくお願いします。

診療の予約制>

待合室での”密”を避ける意味で、診療の予約制を行っています。電話での予約をお願いいたします。予約のある方を優先させて頂きますので、予約がない場合は少しお待ち頂くことがあります。 ☎️(予約): 03-6551-2011

6月20日から、Web予約も可能になりました。​24時間いつでも予約可能で、28日先までの診療が予約可能です。

ご利用ください。

尚、時節柄、診察に先立ち体温測定をさせて頂きます。また、手指の消毒クリニック内でのマスクの着用もよろしくお願いいたします。

感染症対策

<感冒(風邪)症状のある方へ>
​新型コロナウイルス感染症の可能性が否定できないため、直接のご来院はお断りしています。診察が可能かどうかにつきましては、まず、お電話でご相談ください。
<新型コロナウイルス検査について>
現時点では、PCR検査ということになります。東京都では、区によってPCR検査センターを設置していますので、そこで検査を受ける事ができます。また、医師の紹介があれば感染症に対応した病院でPCR検査を受けることもできます。発熱、強い倦怠感、嗅覚・味覚障害のある方はまず電話でご相談ください。☎️ 03-6551-2011
新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、紹介状を作成いたします。

<コロナウイルス関連の検査、予防接種>

現在、PCR検査は行なっておりません。一般診療所で、唾液を利用したPCR検査が行えるようになった際には速やかに検査の実施を検討いたします。

抗体検査については、研究用としていくつかの診療所で行われるようになっていますが、精度(信頼性)に問題があるため当院では行なっておりません。業務の継続の必要性から会社などで多人数の抗体検査を希望される場合は、一度ご相談ください。

コロナウイルスワクチンは、現時点では実用化されておりません。日本で一般使用が可能になった場合にはホームページ上でお知らせいたします。

なお、インフルエンザワクチンの予防接種は10月から始める予定ですが、ワクチンの製造の遅れなどによって、入荷に問題が生じた場合には変更することがあります、

<海外渡航歴のある方にお願い>

海外から帰国された方の外来予約は、帰国後14日以内はお受けできません。よろしくお願いいたします。

その他

新型コロナウイルス感染症について心配事がある方は医師にご相談ください。​また、クリニックの設備などでご希望があればお知らせください。